読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Koreは何かに使えるよ

遊戯王をしていない人のアイデア保管庫です

8/13開催オフ会 対戦レポートと私が使ったデッキ

 

時は8/13

世のオタク達はコミケへと馳せ参じ夢の跡となっていた頃、ごく少数の遊戯王プレイヤーが集まってオフ会をしていたのである……

 参加者は11人

詳細はこれを見ると良いぞ

ちなみに次回は10月の改訂がある頃に

第3回 神風緩和(予定)記念オフ

を開催する予定なので、是非とも参加して欲しい

 

私が覚えてないのか実際対戦してないのか分からないけど6人との対戦しか思い出せない 7時間あったのに6人である もうちょっと上手くやろうと思った

 

それでは書いていく

 

前日は午前5時頃まで寝れずにいたので遠足前のアレである

当日、どうにか起きて電車に乗り遅れもせずに新宿まで辿り着いた 私は少し先の予定がしっかり遂行できるか不安になるタイプなので開始20分前にも関わらず先に会場へ行き場所をチェックした その後、会場の近くにあったうどん屋でたまごぶっかけうどんとちくわ天を食べた うどんを食うのが遅かったために開場の13時に若干間に合わず申し訳なかった

 

会場では少し過ぎた辺りで5,6人そろった

部屋が狭かったため10人程度でデュエルするスペースを確保できるかも怪しく、机と椅子を上手く並べる必要があった しかし上手く並べられなかったので参加者にテトリス下手なヤツしかいねぇのかァ~?」とまで言わしめた 俺はそこそこ上手いぞ

 

この辺からデュエル開始

以降はデュエルのレポになります

 

ねちたぷさん ねちたぷ (@nechitapu) | Twitter

・ブラマジガールズvs幻獣機
マジシャンズサークルを発動されたので

「フォーチュンレディを差別する酷い罠だ」

などと言っていたらトゥーンブラマジが飛んできてビビる 特殊召喚モンスターを出すことは出来ないので今日もまた遊戯王の闇によって1つの夢が潰えてしまった 仕方なくノーマルなブラマジガールが出てくる その後、黒魔族の櫃で再びデッキからトゥーンブラマジが出て来そうだった遊戯王の闇から逃れる術は無く、テキストを確認するとデッキだけでなく墓地からでも出せるので先ほどのノーマルブラマジが出てくる
トゥーンキングダムの圧倒的な耐性に鳳翼の爆風やコルトウィングでの除去を阻止される インチキカードと非難しつつ守勢に回るも、相手はトゥーンヂェミナイによるハンデスで攻勢の手を緩めない 負けじと鳳翼の爆風でヂェミナイをデッキに戻そうとするがキングダムの圧倒的な耐性には涙を禁じ得ない
その後、空中給油からのリビデ→コルトウィング蘇生→トークン生成で建て直し、ドラゴサックを出して逆転 ドラゴサックをしばらく使っていなかったために攻撃できない制約に気付かずリーサルを逃したが、トゥーンキングダムもしょんべんをちびる程の圧倒的な性能を誇るドラゴサックによりそのまま勝利 コイツで勝つのは久しぶりである

 

総武通快さん 総武通快 (@tsukai231) | Twitter

1戦目 私の涅槃が火を噴いた

2戦目 1年以上前に作成されたかと思うファーニマルを取り出したところ、シザータイガーにブレスルされたので、魔玩具融合で更にシザータイガーを展開してしまう タイガーを2体並べることはできないのだ このミスによってファーニマルエアプがバレてしまい、アッハハーどうしよっかな~と顔からファイヤーボールも飛び出そうかという状態で必死に考えたのが、2体目のシザータイガーをチェーンシープに変更すれば、シープ2000にシープ効果で+800、タイガー効果で+600、合せて3400になり、相手の3100打点に届くというものだった しかしタイガーはブレスルされているのでパンプが適用されず届かない

20代にして自らの記憶力に危うさを覚えた 明日からは脳を鍛える大人ののDSトレーニングをしよう

 

普通のイオンさん 普通のイオン (@kamenR000) | Twitter

餅カエルは強い
私は弱い

 

ムッシュりんさん 鍵垢だったd(゜v゜)

「最強のメタルフォーゼを組んできた」と豪語しているので私の最強メタルフォーゼとデュエルをすればまさに頂上決戦 この世で最強のメタルフォーゼが、今、決定しようとしている
彼は魔界劇団の何かとアルカエストを置いてP効果でコンビネーションを伏せ、更に手札から1枚セットしてターンエンド
私は先ほどのファーニマルを使ったデュエル以降、自分の記憶力に自信がないので遠慮無く「さっきP効果で置いたコレ(伏せを指差す)ってコンビネ?」と聞いた 彼は優しく「そうそう、コンビネ」と言ってセットされた2枚のコンビネーションを表にして教えてくれた 2枚のコンビネ…? 
「それ片方は普通に置いたヤツだよね?w」
「んははw」
ラッキ~♪ 伏せがしょうもないウンコ2枚だと分かったので、私は躊躇うことなくシルバードをP召喚してアルカエストを叩き潰した 彼はアルカエストの効果を中途半端にしか把握していなかったので、熟練古参メタルフォーゼ使いの義務としてバニラは吸えないことを教え、その過ちを諌めたのだ
その後P効果でカウンターをセットしたところ「え、それどういう効果なん?」と聞かれた 彼はADSでコンビネーションと間違えてカウンターをデッキに入れてしまって以来、カウンターを見るのはこれで2度目だそうだ カウンターの上手な使い方を流麗な語り口で聞かせてターンエンド

彼のメタルフォーゼは確かに強かった この後、熾烈に争いつつも二人で魔界劇団のテキストを熟読。互いに協力して魔界劇団というテーマへの理解を深めながらデュエルは続き、それはもう熾烈な争いだった。
私は彼にメタルフォーゼのカードを説明し、
彼は私に魔界劇団のカードを説明する
争いの最中であろうと、同じ決闘者として対等に協力しミスの無い正しい遊戯王をしようとする姿は、スポーツマンシップに則った美しく尊いものであった
熾烈な争いは非常に長く続いたので勝敗は覚えていない どちらが最強のメタルフォーゼ使いという栄冠を手に入れたかは、各自の想像に任せるとしよう 負けたっけ…敗けたか?敗北では?

2戦目の途中、彼は
Pスケールの魔界劇団エキストラを場に出してから、Pスケールのカードがお互いで合わせて3枚の状態で揺れる眼差しを発動
という動きを見せた 
これを見た私は「なんでスケール4枚で打たないの?」と質問したのだが、なんと揺れる眼差しは制限カードらしい……
「なんで同名サーチ付いてんのに制限なんだよ」

眼差し制限を思い出せない自らのエアプとKONAMIの大失態に笑いを禁じ得ない

 

彼は最強の魔界劇団メタルフォーゼに全てを賭してオフ会に参加したらしくデッキが1つしか無いので、私の最強リゾネセフィラ竜星メタルフォーゼを貸してあげた
どう動けば良いかわかんねぇ(後から聞いたら分からないのではなく弱いハンドだったので彼に不備はない)と不満を言いながらクッソ弱い動きをしてきたのだが、私はその試合で負けてしまった
なので事故っても勝てるという私のリゾネセフィラ竜星メタルフォーゼこそが最強のメタルフォーゼだと思う

 


クイックトリガークンさん クイックトリガークンチャンサン (@QTkunn) | Twitter

彼のハンドルネームについて軽く触れておこう
「初対面の人に""早漏くん""なんて呼ばれたらドキドキする」という変態も極まったかのような由来で最初は早漏くんと名乗っていたらしく、実際に早漏くんと呼ばれてみたら自身でも若干引いたのでカタカナにしてクイックトリガーと名乗っているらしい 阿呆である
「男性の一人称である""俺""を名前にしたら、ややこしくて笑えるんじゃねぇか」という阿呆な理由で俺をアルファベットにしてoreなどと名乗っている私と良い勝負になるだろう 実際呼びづらそうだし、アルファベットなもんだからネットで書きづらいし、逆から読むとeroだし、例えば「forever 」とか英単語にはoreが含まれるからエゴサしにくいし、何一つ良いことがなくて後悔している

 

相手は先攻でマスマティシャンをnsしてきた まさか制限カードを初手に引き当てるなんて… インチキを疑いつつも非情なるゲームは止まらない
私のリゾネセフィラ竜星メタルフォーゼが狙っているわけでもないのにジョクトns起動効果発動まで通ってしまい勝利 最強メタルフォーゼとしての威厳、貫禄を見せ付けてしまった すまない 
クソゲーかましたし遊戯王卒業かな

続く対戦では相手が先攻でデスガイドからのダンテ、更にブリリアンフュージョンという、先ほどの初手マスマティシャンが霞んで見えるほどのパワフルなムーヴ それだけに留まらず、ファーニマルベア→トイポットまで発動してブリリアントで墓地に落としたファーニマルウィングで2ドロー&サーチまで決めてやがる
遊戯王引退を心に誓った

3試合目ではナチュルおビースト様がご降臨なされ、わたくしめの最強メタルフォーゼは為す術も無いまま粉微塵にご粉砕あそばされました
遊戯王をお辞めになるというのはいかがかしら?


るめともさん るめみん (@urremotom) | Twitter

彼もまた最強のメタルフォーゼを操る決闘者の1人なので、本日2度目の頂上決戦である
私はそうと知らずに天下一武闘会を開催してしまったのだろうか

私の最強メタルフォーゼの1つ、クリフォーゼボーグを使ったのだが、初手はブンボーグ002が2枚、005、シルバード、アセンブラとなり、非常に苦しい状況だ 私はブンボーグ005とシルバードをPに置いてブンボーグ002を2体P召喚 これまでに見たことの無い動きを持ちだしてまでピンチを切り抜けようとするこのデッキのタフさに最強の片鱗を垣間見た気がした 更にサーチしたブンボーグ003から001を出してP効果でブンボーグ002を割ってコンビネをセットしエンド シンクロはせず、ブンボーグ達に壁となってもらう作戦にした
相手は召喚師のスキルでヴォルフレイムをサーチ
「召喚師のスキルまで入れますか?」
「決断が高いんで代わりに…」
「いや~決断強いですよ 下スケールもサーチできますし、コンビネの蘇生先を用意できて、ミスリエルの効果に必要な墓地メタルを肥やせますよ?」
「これは爆安メタルフォーゼなの!」
スネ夫でもやらない様な感じで上位互換カードの上位互換たる所以を解説して初戦から若干のギスギス感を生み出し、そしてそれを感じ取った私は黙り込んだ
相手はそのままヴォルフレイムのP効果でnsしたクリッターを即座に割ってコンビネセット、クリッターでジャンクチェンジャーをサーチ、続けて2枚目のメタルをPに置いてP効果でコンビネをセット そのコンビネ2枚をオオアリクイクイアリで墓地へ送って墓地効果を発動! 彼は数ある最強メタルフォーゼの中の1つ、蟻メタルフォーゼの使い手である 蟻で素早くコンビネを捨てることで高速な攻めを実現できるのだ さらに蟻の効果でこちらのPスケール、シルバードを破壊された 覚えてないけどなんやかんやされてエンド
こちらのターン、ドローしたのはアーカイブ 場にあるブンボーグ005と、手札にあるクリフォートアセンブラアーカイブで最悪のPスケール1-10が揃ってしまったのでサレンダー

 

蟻に惨敗した私は数ある最強メタルフォーゼの中の1つ、リゾネセフィラ竜星メタルフォーゼを取り出してリベンジに臨む
内容は忘れたけどまた蟻が出てきて素早く殴られて敗北
蟻か?蟻が強いのか?この机には蟻環境が到来しているのか?
「今、ここは蟻が支配している!俺も蟻を使えばフィールドパワーソースを受けられるぜ!」
何を隠そう、私も蟻の使い手なのだ!
蟻vs蟻 蟻地獄(昆虫の名前)も逃げ出す熾烈な争いだ いや、この場こそがまさに蟻地獄(蟻ばかりが存在しまるで地獄の様であるという形容)
私の蟻はオッドアイズやEMトランプガールも混ぜてボルテックスとミスリエルを出しやすくしたオッドアイズ蟻メタルフォーゼなのだが、互いに蟻を引けぬまま私がオッドアイズとかなんかで適当かまして勝ってしまった
蟻の時代は終わったのだ…

 

時間の都合でラストデュエル
私は最後を飾るに相応しいカオスポッド忍者を取り出した カオスポッドや渋い忍者の効果で場に大量の裏守備モンスターを用意して《うごめく影》でシャッフルして相手を惑わすというゴミクソみたいなデッキである 私はこのデッキを3年くらい前から使っている気がするので、デッキパワー、実力、戦術すべてがゴミクソと言っても差し支えないだろう じなぜ持参したのかという話になってくるが、それはまた別のお話

相手は花衛札 しかも、信じられないくらいに花衛札をめくって当ててくる豪運花衛札である
イカサマか?最後の試合だというのに疑念は拭えない しかし、花衛札がハズレをめくると死ぬのも事実 ここは穏便に済ませよう… 無言を決め込んだハズだったが
「めっちゃ当たってますけどカード増えてませんよね?」
「それは言っちゃダメ!」
思わず口走ってしまった 若干のギスギス感を無視して相手はブン回す 場に3体並んでいる状況で超こいこいを発動して花衛札を3枚めくったものだから1体は場に出せず墓地に置くほどブン回っている
イカサマか?最後の試合だと言うのに疑念は拭えない しかし、花衛札がハズレをめくると死ぬのは事実 …いやちょっと待て、ここまで全て花衛札をめくってないか?イカサマなのでは?しかし穏便に済ませようとした私は今度こそ口を閉じた
何枚もめくった中で一回ハズレたかどうかって感じで最終的に雨四光が出てきた イカサマか?
こちらのゴミクソデッキでは雨四光を退かすことができずモンスターセットでエンド ライフが減っていく… 次もモンスターセットでターンエンド このまま死ぬのか?
そこでトップからカオスポッド!そうだカオスポッドなら雨四光も除去できる!イカサマ花衛札はトップカオポのイカサマドローで粉砕だぜ!
相手は臆することなくカオスポッドを殴る!
グヘヘェァ!ざまぁ見やがれ!!
「花衛札って通常召喚できないからボロボロ落ちるじゃん!負けでしょこれ!」
「んははw使っちゃいけないメタデッキだったかァ~~~?いやすまんなぁホントわりぃごめんちゃい許してくれ、んははw」
もう笑いが止まらない 勝ちである カオスポッドの凄まじい除去能力を見せつけて大勝利だ カオスポッド大勝利!希望の未来へレディ・ゴーッ!!
相手は3枚のモンスターがデッキに戻ったので3枚のモンスターがめくれるまでめくり続ける

グヘヘ~!グヘヘェァ~!
イカサマ紛いの運命力で花衛札をめくりまくってバッチシ自爆してくれや!

バルブ、レベルスティーラー、花衛札の何かがめくれて場に2体のモンスターがセットされた
イカサマか?最後の試合だと言うのに疑念は拭えない これはイカサマなのでは?だってイカサマじゃないなら、私が、私のカオスポッドが可哀想じゃないか…
返すターンで守備力の低いバルブとスティーラーを殴り殺したけど、手札と墓地に落ちてる花衛札関連の魔法罠とで再び雨四光が出てきて負けました
イカサマか?

 

 

 対戦してくれた皆様ありがとうございました

このレポ読んだだけだとやばい気がする人が数名いますけど、楽しく遊んでくれる良い人達です

若干試合の内容とかを間違えてる部分ありそうですけど、許してください

 

 

私が使ったデッキ

 

【クリフォーゼボーグ】

リンク先にちょろっと解説が書いてあります

現在のレシピは下の画像

f:id:korenaniuse:20160815233903p:plain

 

 

 

オッドアイズ蟻メタルフォーゼ】

f:id:korenaniuse:20160815233924p:plain

・EMトランプガールによってミスリエルを出しやすい

・トランプガールをサーチ出来るオッPも入れるとボルテックスも出せる

・ミスリエルを出しやすいので、その効果を使いやすくするべくコンビネーションを墓地に送れるオオアリクイクイアリを採用

 

 

レポートに出てくる幻獣機とファーニマルとカオスポッド忍者は本当にしょうもないので見せません

 

 

 

縁のある方は次回、10月頃の

第3回 神風緩和(予定)記念オフ

で対戦することになるでしょう

また会おう!